株式会社 明朗社

ニュース

トベニアル VOL.013 できました!

今年は寒い日が続いたなと思えば、
突然暖かくなり、全国的に桜の開花も早く、
弊社そばの赤坂泉の桜はもう散り始めていますが、
みなさまはもうお花見はお済みでしょうか?

そんなこんなの春まっただ中ですが、
みなさまおまちかね(?)トベニアルVol.013春号発行です!

今回の表紙記事は、
砥部焼に革新的なデザインを吹き込んだ「和将窯」の陶芸家・山本和哉さん!
独自のコンセプトとオリジナリティあふれる作品についてお話を伺いしてきました。

TOBE.NI.ARU○○(砥部にある まるまる)では、
愛媛のソウルフードここにあり!「豚太郎 砥部店」さん
いつもあなたのそばに 「Pasco 砥部店」さん
をご紹介させていただいております。

KINI.NARU○○(気になる まるまる)では、
2月にとべ動物園の動物サポーターとして招待いただいた
「とべZOOバックヤードツアー」の様子をレポートしています!
普段見られない動物園の裏側をお見せします。

今回のトベニアルは蛍光イエローを入れた5色刷なのですが、
実はそれ以外に、
い織り(プラチナホワイト)とミニッツGAプラチナホワイト)で
刷られた2種類が存在しています。
現物は、弊社をはじめ、掲載させていただいたお店や町役場など各所に置いてあります。
是非、手に取ってその違いをご確認ください。

またトベニアルでは、読者のみなさまの声を募集しています。
ご意見をいただいた方には抽選でプレゼントもございます。 ※詳しくは本紙で

ご意見を参考に昨日より今日、より良いものにしていきたいと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします!

トベニアル VOL.012 できました!

本年も、みなさま明朗社をよろしくおねがいいたします。
さっそくですが…、すでにどこかで目にした方もいらっしゃるとは
思いますがトベニアルVol.012を発行しております。

今回は 砥部焼 窯元「龍泉窯」さんを取材させていただきました。
「龍泉窯」は現代工芸展や日本美術展覧会で入賞した池田富士夫さんを
はじめとする一家の皆さんで営まれています。

TOBE.NI.ARU○○(砥部にある まるまる)では、
愛媛の家族レストラン「うどん茶屋北斗 砥部店」さん
ゆとりかん湯ったり♪ホッこり♪癒しの湯処「とべ温泉 湯砥里館」さん
をご紹介させていただいております。

KINI.NARU○○(気になる まるまる)では、
戌年にちなんで、「わんこのしつけあれこれ」を特集しています。

現物は、弊社をはじめ、掲載させていただいたお店や町役場など各所に置いてあります。
是非、手に取ってご覧になってください。

引き続き、季刊発行を目指して頑張ります!!

年末年始休業のご案内

年末年始を下記のとおり休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。
休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 ◆ 年末年始休業期間  12月30日(土)~1月4日(木)まで

 

今年一年ご愛顧を賜りまして大変感謝申し上げますとともに、皆様のご多幸をお祈りいたします。

トベニアル VOL.011 できました!

トベニアルVol.011を発行しております。

今回は 砥部焼 窯元「ヨシュア工房」の竹西辰人さんにお話を伺いました。
オリジナリティを求めて完成した「ヨシュアブルー」のお話などを掲載しています。

TOBE.NI.ARU○○(砥部にある まるまる)では、
弊社も参加させていただいている「tobe kura」の、
LINK WOOD DESIGN さん、石真堂さんをご紹介しています。

KINI.NARU○○(気になる まるまる)では、
秋活と題して、弊社社員の秋の楽しみ方をご紹介しています。

トベニアル VOL.010 できました!

 

vraeef

トベニアルVol.010を発行しました。
トベニアルもついに10冊目です。

前回春号から、表紙の特集記事を「砥部町に関わりのある人物」にスポットを当てています。
今回は 砥部焼 窯元「五松園窯」の酒井芳人さんを中心に祖父から孫にまで及ぶ三代の想いを聞かせていただきました。

また今回紙面に使用した紙は「ストーンペーパー」と呼ばれる物で、木由来の材料ではなく、石(石灰石)からできた環境に優しい紙です。
独特のしっとりした質感で肌触りが良く、いつまでもさわさわと触っていた気持ちになります。
実用性の面でも、耐水性・耐久性に優れていて、防災マップやメモ帳(鉛筆であれば水中でも筆記(!)できます)に最適です。

トベニアル VOL.009 できました!

 

vraeef

トベニアルVol.009を発行しました。
トベニアルも3年目に突入です。

今回は愛媛県を代表する観光の要である、
砥部焼(とべりて)と観光列車(伊予灘ものがたり)を特集しています。

県外の方はもちろん、地元にお住まいの方も、今までと違った視点で小旅行などいかがでしょうか?

トベニアル VOL.008 できました!

 

vraeef

掲載が遅れましたが、トベニアルVol.008を発行しています。

現物を見ていただいたお客様もすでに多いと思いますが、
今回は、表紙に「レッドメタリックの箔押し」を施しました。

新年らしく艶やかでおめでたい雰囲気に仕上がっていると思います。

…と、そうこうしているうちにVol.009が出来上がってきているようです。
それはまた次回の機会に。

年末年始休業のご案内

年末年始を下記のとおり休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。
休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 ◆ 年末年始休業期間  12月30日(金)~1月4日(水)まで

 

今年一年ご愛顧を賜りまして大変感謝申し上げますとともに、皆様のご多幸をお祈りいたします。

トベニアル VOL.007 できました!

 

vraeef

砥部町の紅葉スポットをご紹介!

本紙で下調べされたら、

ぜひ、砥部町の秋を楽しみにいらしてください!

Top